専門医育成サイト がっつり脳外を神奈川で

コースの特徴

知識を十分に得られる医療現場

この脳神経外科はこの東海大学病院で、年間500件前後の手術を行っております。脳腫瘍、脳血管障害(脳卒中)、頭部外傷、機能的脳神経外科(パーキンソン病やてんかんなど)、小児脳神経外科、救急医学など、それぞれの分野に幅広く専門医を配置し、若手医師の教育を行っております。特に急性期の脳血管障害や頭部外傷と、脳腫瘍や機能的脳神経外科などの手術が、バランス良く行われておりますので、脳神経外科専門医を取得するための知識は十分に得られる医療現場が提供されております。また充実した手術室・放射線診断機器・ICUなどのハード面と、優れた看護チーム・薬剤師・放射線技師・臨床検査技師・リハビリテーションスタッフ・医療事務職員など、ソフト面でのサポートもほかの研修施設にはない環境を若手医師へ提供しております。

東海大学脳神経外科の特徴

  1. 高度救命救急センターが併設され、症例数が豊富です。
  2. 脳卒中、頭部外傷、脳腫瘍、機能的脳神経外科、小児脳神経外科など、多彩な分野の症例が経験できます。
  3. 大学病院の特色を生かし、さまざまな専門診療科と連携できます。
  4. 最新の手術器具、診断機器を利用した診療が行えます。
  5. 優秀なコメディカルスタッフが、24時間診療をサポートします。
  6. 国内外の医療・研究機関へさまざまな留学実績があります。

ページの先頭へ